• covacova2011

戸籍はすぐには出来ません。こばこば離婚したってよその2

最終更新: 3月20日


こんにちわ。まちのわを二日間楽しみ、放心状態のこばこばです。

5月のブログが3回しか更新できず、(InstagramとFacebookはもっと頻繁です)

いかに多忙か想像して頂けるかとおもいますが

名義変更に奔走した4月からの、

名義が変わった事による振り込めない、引き落とせない対応に奔走した5月でした。

そんな、夫を断捨離したこばこば(笑

だれかの離婚に役立つ?情報をちょこちょこ書いていきたいと思います。

焼菓子の話は一切ありませんので、興味のある方だけ読み進めて頂けると幸いです。

今回のテーマ「戸籍はすぐには出来ません」

市民課の窓口に届けを出しに行くと、前に入籍届を出しているカップルがいて、

その場で受取だったのに、

離婚届のこばこばは「こちらにどうぞ」と席に案内される・・・・

その辺りで離婚が入籍より面倒という事が伝わるかと思いますが、

こばこばは円満離婚ですので、これでも最速で手続きしております。

要するに

離婚するって事は、結婚しているわけだから、一度体験しているはずなのですが、

戸籍はすぐには出来ません。

届けを出してから、謄本などがとれるようになるまで2~3週間かかります。

名字を変更して子供の戸籍となるともっと時間がかかって、

1自分の戸籍を作る。(2~3週間)

2家庭裁判所に子供の名前変更して自分の戸籍にいれる申請(2週間)

3子供の戸籍を自分の戸籍に入れる(2~3週間)

と言うことは、

自分の子供が自分の戸籍に入った謄本が欲しい!となると

軽く2ヶ月はかかるんですよ~。

実際4月に小学生になるタイミングでと思ったこばこば。

3月中旬に離婚届を出したので、全く間に合いませんでした(笑

入学や進級に関する書類や、医療受給券、保険証など

保護者の名前変わる→訂正する

子供の名前変わる→訂正する

どんだけ、住所と名前書いたか・・・・

と言うことで、

新学期までに間に合わせた場合、年明けの離婚をおすすめいたします。

そんな感じで、思い立ったときは思い出して頂けると幸いです。


© covacova.com .all rights reserved.