• covacova2011

素材にこだわってる?無添加?なんだろうこばこばの焼き菓子

最終更新: 3月20日


まだまだ夏休み中、おかしな焼き菓子屋こばこばです。

工房が暑すぎるので、佐倉市のオーガニックカフェEdenと珈琲工房わげんに納品以外は、おうちサロンcreamteaイベントぐらいしかしていないのですが。

物事がはかどらない!!

なぜでしょう。

夏休みの間に、ホームページを手直ししたり、チラシを作ったりしようとおもったのに進まない。

皆さんは、ブログ以外にこばこばのHPを見たことありますか?

知人に素材にこだわっていることに

「わかりづらい」

「つたわない」とご指摘いただき

どうにかしようと思っていたのですが、何も浮かばず・・・

気がつきました。

私、素材にこだわっていないのです(笑)

そもそも焼き菓子は小麦粉と砂糖と水分と油分があれば作れるのです。

作れるのに、どうして余計な物を淹れる必要があるのでしょうか?

国内に小麦粉があるのだから、輸入した物を使わなくてもいいじゃないか。

十分使えるのだから、これ以上精製してグラニュー糖にする必要はないじゃないか。

周りにある、当たり前の物で、簡単に作っているだけなのです。

こだわって集めた材料で作っているわけではないのです。

だから、無添加とか当たり前すぎて書く気にもならない・・・

オーガニックとか書くのもめんどくさい・・・・

だけど、書かないと伝わらない。

それが宣伝という物なのでしょうか・・・・

宿題は終わらなそうです。

最近、有機もち粉のマフィン作ってます。


© covacova.com .all rights reserved.